ちょこらく喫茶店

ああ、身も蓋もない

三大苦行の一つを済ませた翌日

 

 

ちょこらく喫茶店の中屋裕喜です。

 

 

主に宅建の勉強をしています。

やたらだるいのは今に始まったことではないので、

それを言い訳にさぼり始めるときりがございません。

病める時も健やかならざる時も、

てね、健やかな日ないですけれど。

ま過去問は解いとくという所業であります。

 

今日は税制を次々に片しておりますが、

コマ切れでしてね。

残りもん食うてるみたいでありますよ、はい。

そでいつになくむすっとイライラしておりました。

 

 

 

祭りにも行きましたけれどもね

 

わたくしの三大苦行の一つであります地元の夏祭りにも行ってきました。

 

人混みと体力を使うことが不得意なわたくしにとりましては、

ディズニーランドと常磐ハワイアンズと夏祭りは苦行としか言いようがございません。

してその中の一つ夏祭りは恒例の苦行となっております。

一年に一度滝に打たれて己を見つめ、

念願の成就を心に誓うてなもんであります。

 

この苦行だって悪いことばかりではないのであります。

毎年同じ場所に出向きますと、子供の成長を見ることができるのであります。

どのようにお祭りを楽しんでいるかを見ると毎年違った視点からお祭りを堪能している子供の姿が見えてくるのであります。

 

 

 ざっと出費の内訳は

唐揚げ、

大阪焼き、

タピオカドリンク、

蒸気パン、

かき氷、

てところでありました。

 

くじも射的もおもちゃもスーパーボールもしませんでしたね。

 

まだほんの小さなお稚児さんだったころにおねだりしたものも、
今では見向きもしません。
そしてお友達と楽し気に過ごす子供の姿を見ると、
胸を締め付けられるようなせつない多幸感に襲われます。

 

子供が小さかったときはお祭りにはとてもたくさんお金を使いましたよ。

それはとても幸せな出費と感じておりましたので、当時は喜んでねだられるままに楽しんできたものです。

本当にそれでよかったんだと、今になって思うのであります。

 

お祭りから帰って来て喉が乾いた我々は(親子)、

コンビニで発泡酒とサイダーを買ってきて打ち上げすね。

乾杯をしました。

そえばその時、ペイペイで100円が当たったのであります。

ちうことで三ツ矢サイダーと500mlの発泡酒しめて303円也を

203円で購入ということにあいなりました。

 

ああ明日こそはLINEペイのセブンイレブン100円引き第3弾を使わねば。

 

ちょっと雑記を済ませて気が済んだので、過去問を解いてから寝ます。

 

f:id:chocoraku:20190828231705j:plain

これこそが最適解

 

f:id:chocoraku:20190828231811j:plain

所帯臭すぎてイラっとする

 

 

読んでくださってありがとうございました。

つづく。