ちょこらく喫茶店

ああ、身も蓋もない

或る民度が低い血族の午後

 

ちょこらく喫茶店の中屋裕喜です。

 

現在アルバイトのかたわら就活中の身分であります。

どんなときも悲観的にならないことが肝心であります。

 

ユーチューブを観て、

キャンディークラッシュやって、

リンゴジューズを飲んだりしておりますとね、

楽観的になれるのでありますよ。

 

…我に返ったときの虚無感?

…あ~…。ですよね…。

 

 

今回は、ただの午後をレポートいたします。

民度の低さをお楽しみいただけたら幸いです。

 

 

午後の娯楽

 

14時にアルバイトが終わり次第、

わたくしのきょうだいと子供とカラオケに行く約束をしておりました。

いい大人が2日続けて遊んでおります。

 

子供は原因不明の半日上がりの日でありました。

学校のお便りをどんなに読み返しても、

半日上がりの理由について1文も記されておりません。

理由なき半ドンもわたくしは苦になりませんので、

それでいいのであります。

 

 

してアルバイトから帰ってくると、

わたくしの家で、きょうだいと子供と、子供の友達がくつろいでおりました。

 

友達、暇になったからとりあえず家に遊びにきたそうです。

 

なので子供メンバーが一人増え、4人で行ってくることにいたしました。

 

近ごろのカラオケはサービスが良いんでありますね。

ドリンクバーとソフトクリームだけじゃなくポップコーン食べ放題でありました。

しかもそのポップコーンは位の高いタイプのヤツでありました。

つまりですね、油っぽくてしょっぱかったんであります。

油と塩気はポップコーンの位を高くするのでありますよね。

美味しくいただきました。

 

子供たちは今年に入ってわたくしの身長を越しました。

大きくなりましたね。

何度か連れて行って仕込んでおいたおかげで、

選曲して予約するのも自分たちで勝手にやってくれるのであります。

ジューズもこぼさないし、

しっこもたらしません。よっ!エクセレント!

 

子供たちはボカロソングを中心に、

大人たちは年相応に、

2時間を過ごしました。

 

 

お友達を家に送り届けると、

スーパーマーケットで夕飯の買い出しをいたしました。

わたくしは急に「カップ焼きそばが食べたい」と打ち明けました。

すると他のメンバーがめっちゃひっぱられておりました。

 

つまり、夕飯全員インスタント焼きそばであります。

きょうだいと子供がペヤングでありました。

こういうときひとりだけ冒険をすると、

失敗した時にひがみっぽい気持ちになりますから気をつけねばなりません。

 

しかしわたくしは、もっちっち焼きそば(正確な商品名は忘却)に初挑戦したかったのであります。

食に保守的なわたくしにとってはけっこうな暴挙でございますがね、

今日は風がささやいたのだと思います。(これで行け)と。

 

湯をわかしている間も、だらだら適当に。

食べながらだらだら適当に。

食べ終わってからもだらだら適当に。

食後のリンゴジューズがもう極上においしくて。

コタツの上には食べかけのチョコレート菓子とかみかんが乗っかっているのも、

しみじみと幸せなんでありますよ。

あ、あと昨日の「ぱりんこ」も乗っておりました。

 

 

本当のリラックスとは、

まったくもって身も蓋もないものであるとわたくしは思うのであります。

 

オシャレをギランギランに意識して、

部屋を灯りをムーディーにして、

ほんとは腹減ってんのに素焼きのしょっぱくもなんともないアーモンドとかちょっとだけ食って、

抹香くさいのろしwを焚いて、

においのついた油で脚を揉んだって得られるもんじゃございませんでしょ?

だってああた、リラックスですよ。言うて。

 

 

 

そうしているうちに、

PCコントローラをヤマトさんが届けてくださいました。

アルバイト先に来るヤマトさんなので、

部屋着で玄関でお迎えするとちょっぴり気恥ずかしいというプレイを満喫したのちにサインをいたします。

恒例のヤマトプレイなんであります。

 

 

わたくしはゲームのコントローラーを握りしめた我が子の姿を、

産まれて初めて見ました。

お友達の家でやったことはあるそうです。

なかなかさまになっていて、これがすごく良かったです。

幸せそうな顔をしてゲームをしているんですよ。

へえ~。こういうの、幸せなんだお前。

わたくしは思わず子供に抱きつこうといたしましたら、

横からきょうだいが

「じゃまだ。やめろバカ」

と両手がふさがっている子供の代わりにわたくしの邪魔をするのでありました。

ゲーム中に抱きしめられたらクソうざいので、代弁したのだそうです。

 

そう、わたくしのきょうだいはゲーマーなんであります。

 

幸せってこういうことなんであります。

ただの午後が普通に楽しい。

 

 

最後まで読んでくださってありがとうございました。

ではまた。

 

 

 

f:id:chocoraku:20191031221201j:plain

我が家に訪れた文明開化。箱を開けるときにヒカキンのモノマネをしてもったいぶっていたら、「おい、さっさとあけろ」と東方ゆっくり茶番のモノマネでかぶせてくる子供。練れておりますね。